Tokyo Recluse

大人がちょっと冒険したくなる話。

tokyorecluse

【東京グルメ】五反田にあるらーめん平大周味庵の「爆盛油油麺」がヤバすぎる。

f:id:hapimo6164:20180603022541p:plain

僕が高校生の頃から思い出すと食べに行ってしまうラーメンがあります。

大崎広小路から徒歩30秒、あるいは五反田駅から徒歩5分のところにある「らーめん平大周味庵」というラーメン屋さん。

すでにテレビやメディアに幾度となく露出しているお店ですが、背脂MAXのガチのとんこつ醤油ラーメンが食べれるのが特徴です。

先日久しぶりに行く機会があったのでまだ知らない人のために紹介します。

 

背脂がこぼれ落ちるラーメン

らーめん平大周味庵は、とにかく背脂を惜しみなくラーメンにぶっかけている真のこってりラーメンなんです。

どれくらい背脂が溢れてるかっていうと、これくらい。

もう皿の縁にまで背脂がのっかちゃってます。ちゃんとどんぶり狙ってチャッチャしてんのかよってくらい。

ちなみにこちらは「特製ラーメン」という平大周の看板メニュー。背脂とんこつラーメンに味玉ととろとろのチャーシュー3枚が乗っかっていて、ニンニクががっつり効いています。

これでもかってくらい味が濃くてとんこつが効いていますが、僕は大好きです。まさに男のラーメンです。でも、食べていたのは嫁です。

 

僕が平大周に来る理由は実はラーメンではないのです。油そばなんです。

 

僕が東京で一番好きな超究極のとんこつ油そば。

 

その名も爆盛油油麺(ばくもりあぶらあぶらめん)っ!

どーんっ!

どうですかこの迫力?これが平大周味庵の名物背脂油そば「爆盛油油麺(ばくもりあぶらあぶらめん)」です。めちゃくちゃでかいです。

あれ、ちょっと近すぎてわかりづらいですかね?

ズームアウトしてみました。

さらに、クルッと回転さてみました。

1周させちゃいました。

とまあ、全360度アングルで見ていただくとこんな感じです。

この爆盛油油麺、一体どんな油そばなのかと言いますと、

極太麺2玉(400g)の麺に数種類ブレンドした植物系油をからませ、更にその上から背脂をたっぷりと振りかけたスープオフ麺です。

-公式サイトメニューより

要するに、極太麺2玉が醤油と油でぎっとぎとになってる代物です。

よく見ると麺に背脂が絡まってますよね。まさに脂×油の究極の油そばだと言えます。

しかもこのボリュームで、お値段税込880円!

これはデブにはたまらないB級グルメなんですよね。

肝心の味ですが、フツーに美味しいです。味の濃さとこってりのしつこさが病み付きになります。

しばらくこういう食べ物にはご無沙汰だった僕にとっては相当なボリュームですが食べました。全部完食しました。

十代、二十代の頃に比べると最後の方はきつかったですが、もしかしたらここに来る前にクアアイナのハンバーガーを食べてきたからかもしれません。いや、きっとそうです。

 

まとめ

あなたはこの爆盛油油麺を見て食べてみたいと思ったでしょうか?

おそらく全員が食べたいとは思わないでしょうね。だって普通の人こんなの食べれないですもん。笑

爆盛油油麺をきっと美味しく食べれる人はきっとこんな人です。

  • こってりなラーメンが好き
  • 油そばが好き
  • ニンニクが好き
  • 硬めの太麺が好き
  • ジャンクフードが好き
  • 大盛り好き

自分に思いた当たるものがあったら、ぜひ大崎広小路に来て挑戦してみたくださいね。(別に食べきれなくてもペナルティはありません。)

なお、爆盛油油麺の提供は午後15時以降なので注意してください。

 

ちなみに爆盛油油麺だけでなくラーメンメニューの種類も豊富です。ラーメンも美味しいですよ。 

平大周のメニュー(公式サイトより)

f:id:hapimo6164:20180603030650p:plain

味噌らーめんやさっぱり系の和風つけめんなどもありますので、女性やこってりが苦手な人とでも安心して食べにいけます。

 

らーめん平大周味庵の店舗情報

営業時間:11:00〜24:00(日曜は22:00迄)

電話番号:03-3493-1630

住所:〒141-0032 東京都品川区大崎4丁目2−2 トーカンマンション五反田