Tokyo Recluse

大人がちょっと冒険したくなる話。

tokyorecluse

100キロのデブが1ヶ月間ダイエットした成果を報告します!

f:id:hapimo6164:20180601041936p:plain

ダイエットを始めてから1ヶ月半が経ってしまいました。また報告するする詐欺になりそうなのでダイエット報告したいと思います。

体重100キロのデブがダイエットに挑戦してみた!

改めてスタート地点を確認しましょう。先月4月16日の時点での体重はこれでした。

画像粗っ。見づらくてすみません。

体重100キロと言いましたが、厳密には95.1キロでした。惜しいですね。このままあと5キロ太るのは簡単でした。毎晩米2合にマヨネーズぶっかけて食ってれば2週間で到達できるレベルです。しかし僕はそこまでのことはしませんでした。そこまでするメリットがわからなかったからです。

 

体重100キロデブのデメリットについてはこちらの記事でこねこねと語ってます↓

www.pukapukalife.com

 

てな訳でダイエットに挑戦することにしたのです。

挑戦といっても、これが初めてではありません。今までに何度も挑戦して痩せてはまた体重をぶち戻してきました。

ここ3年くらいでいえば再々々々々挑戦くらい。基本的には僕はダメなデブなんですね。

ダイエット開始1週間目はガンガン痩せました。

ダイエットを始めてからの一週間はアホみたいに体重が減りました。ちょっと無理しましたけどね。

1日目

2日目

3日目

7日目

はじめの1週間で3キロ弱も痩せました。

というのも普通体型の人が3キロ痩せるのと僕が3キロ痩せるのでは世界が違います。僕の全体の質量でいうとたったの3%に過ぎませんからね。伸びしろならぬ減りしろがすごいんです。

 

1週間で3キロ弱痩せるためにやったこと

  • 何よりもまずは胃袋を小さくしようと思いました。断食が一番良いと考えましたが、一応仕事をしているので日中倒れるわけにもいかず。そこで最初の3日間だけ春雨スープだけを飲んで過ごしました。だからダイエット開始から4日目には既にマイナス2キロも減っています。
  • 4日目以降は春雨スープだけでなく、味噌汁・ポタージュ・ピーナッツなどをお腹が空く度に食べるという生活に切り替えました。
  • 毎日30分から60分のジョギング&ウォーキング。食べ物を減らしている分、決して無理はせず疲れたら歩くというスタイルで。

当然ですがこのダイエット方法は最初から飛ばしすぎ。それは重々理解しています。

食べ物を極端に制限するダイエット方法は健康に良くないという理由で専門家が聞いたら間違いなくNOを出すやり方でしょう。

しかも1週間で3キロ減ったのは脂肪だけが落ちたわけではありません。摂取カロリーが少なすぎて筋肉も落ちてますし、食事が少ない分水分が抜けてる分も含まれるでしょう。

それでもこのやり方に固執した理由は、ただただ勢いづけたかったから。あと僕はアホだからです。

 

ダイエット開始2週間目は一気に減速。無理せず少しずつ着実に。

仕方ないのですが、1週目に落としすぎたこともあり、2週間目は体重の減りが悪くなってきます。

10日目

12日目

14日目

だいたい1日100グラムずつほど減って2週間目でさらにマイナス1キロ。

2週間トータルで4キロほど減っています。明らかにペースはグンと落ちてきていますけどね。

ダイエット2週間目にやっていたこと

  • 1日の摂取カロリーを1000カロリーほどに抑える。基本はお腹が減ったらピーナッツやスープ。1度だけ夕食に肉を食べまくる日がありました。
  • ほぼ毎日運動を継続。ジョギング&ウォーキングを20−30分、軽いウェイトでの筋トレを20−30分。

すでに勢いはついたので1週間目よりもかなりルールを甘くしました。摂取カロリーは制限していますがお腹が減ったら何かを口に入れるので空腹に苦しむことはありません。

はるさめスープなんて1食約50カロリーですから5食べても250カロリーです。

いくら大食いの僕でもスープを5食も食べたらお腹じゃぶじゃぶでお腹膨れます。しかも1週間目で胃袋はすでに小さくなっていますので、空腹も感じにくくなってますしね。

運動に筋トレを入れたのは、この先のリバウンド対策です。ダイエットで消費カロリー>摂取カロリーが続くと筋肉が燃焼して代謝が落ちていってしまうのは人体の常識です。

とはいえ1時間のエクササイズでずっと筋トレするほどの体力はこの時点でまだないので、ジョギングと組み合わせて体を筋トレに慣らしていくような軽度のウェイトトレーニングをはじめました。

 

ダイエット開始3〜5週間目で長期戦を覚悟。リバウンド対策へ切替え。

3週間目以降になるともう毎日減っている感覚はほぼ無くなります。昨日よりちょっと増えて次の日にまた減ってみたいな感じで徐々に減っていきます。

17日目

21日目

24日目

27日目

30日目

33日目

36日目

さらに3週間かけてやっと1.2キロ減というところです。

増えたり減ったりしながらなので毎日体重を測る喜びなどもはやありません。短期間ダイエットもついに限界を迎えました。

ダイエット3−4週間目にやっていたこと

  • すでに減りが悪くなっているのがわかっていたので限界を受け入れて毎日着実に減らす方針に早々に転換。長期戦でリバウンドせずに痩せていく方法を考えました。
  • 摂取カロリーは1500カロリーから2000カロリーに。炭水化物も脂質もカロリー制限内で食べましたが、筋肉を落とさないようにできるだけたんぱく質の多い肉や乳製品を中心に食べるようにしていました。
  • 1週間に1度くらいの頻度をチートデイとして2000−3000カロリー摂取する日をつくりました。長期のカロリー制限で代謝が落ちて体が省エネ状態になっているため、チートデイを挟んで代謝を元に戻す取り組みです。
  • ある程度食べる分、運動の重度は上げました。筋肉をつける(あるいは落とさない)ように毎日40−60分間筋トレを実施。

ダイエットを始めると誰もが経験する停滞期が3週間目以降は続きました。

ここまで来るともう無理しても結果につながらなくて消耗するだけなので、着実に落としていく方が利口だと判断。

ある程度食べながらしっかり運動する生活をいかに習慣化できるかを考えて過ごしました。

 

ダイエット1ヶ月間の成果は?!

正確には1ヶ月と1週間ですが、ダイエットの結果は95.1キロから89.8キロで5.3キロ減でした。

去年に体重を93キロから80キロに落とした時はもうちょっと早いペースで1ヶ月目を終えたのと比較するとちょっとペースが遅いですが、ふと、別に痩せることを急いでないわ。って気づいたんです。

だから僕としてはこれで十分。今後のもこのペースで続けながら定期報告できたらと思います。

 

しかし、デブってちょっとご飯減らして運動したらいくらも痩せるんだな。って改めて思いました。

 

あなたの周りにもし「頑張っても痩せれないんだ〜。」とか「食べてないのに痩せないんだよねぇ。」とか言ってるデブがいたら、それは5000パー嘘です。

それはデブの僕が保証します。

 

以上、今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。