Tokyo Recluse

より素晴らしいものを求めて。

tokyorecluse

【台湾旅行】5つ星ホテル「シーザーメトロ台北」に10日間泊まった感想

f:id:nekoyanen:20180422234457j:plain

私たち夫婦は5日以上の海外旅行へ行く場合、ホテルを変えることが多いです。

普通ランクに4泊して、ちょっといいホテルに3泊とか。

でも今回は2017年にオープンしたばかりのこちらの5つ星ホテル「シーザーメトロ台北ホテル」に10日間滞在しました。

このホテルは期待値が高かったからね!

5つ星ホテルにしてはリーズナブルな宿泊料金

このホテルにはスーペリア、デラックス、ファミリー、スイートの4つのルームタイプがあります。

今回私達が泊まったのはデラックスのダブルベッドルーム。アゴダで予約しましたが1泊だいたい1万円くらいでした。

台北市中心の5つ星ホテルで1泊1万円はなかなかお得だよね。

大きな窓があって開放感のあるお部屋です。

19階の部屋なので、部屋からの景色はなかなか良いです。

玄関から部屋までの廊下はこんな感じで幅広かったです。

f:id:hapimo6164:20180410015440j:plain

これは夜の部屋の様子です。(あっ私が食べてたお菓子映ってる・・・)

ベットサイドに棚が両側についており、両側にコンセントもちゃんとありました。

f:id:nekoyanen:20180423000648j:plain

ベットサイドにある時計がBluetooth対応のスピーカーで、これで音楽をかけては歌ったり踊ったりしていました。

部屋の防音もしっかりしていて隣の人の騒音なども気にならなかったです。

お風呂もトイレも綺麗でした。トイレはペーパーを流して大丈夫です。大量に流すのは日本でも詰まります。常識的な範囲をお勧めします。

大丈夫大丈夫。

私はいつも海外に行く時は風量強めなドライヤーを持参するのですが、今回はうっかり忘れてしまいました。

やってもうたと思いましたが、シーザーメトロ台北の部屋に常備されているドライヤーがパナソニック製の風量のあるドライヤーで全く問題ありませんでした。

 やっぱりホテル予約サイトの低評価口コミはアテになりません。

このホテルを予約するにあたって私と旦那さんで色んな予約サイトの口コミを調べました。

低評価の口コミもあって不安になったりもしましたが概ね満足しています。

そこで低評価を見て不安になっている方にも参考になるように、その中の私が気になった低評価口コミをいくつかを検証したいと思います。

クローゼットに扉がない?

f:id:nekoyanen:20180423000111j:plain

ありません。でも特に不便を感じませんでした。

逆に扉開ける手間やスペースがいらなくて便利だとさえ思ってました。

私達はハンガーにシワになりやすい服や上着を吊るして、スーツケースを下の台で広げていましたが、90L以上のスーツケースが二つともしっかり開いた状態で置けるのでとても快適に荷物を置いておくことが出来ました。

扉を開ける手間がないのが良かったのか、脱ぎっぱ男子の旦那さんもちゃんとハンガーを使ってましたね。

めちゃくちゃ使いやすかった!家のクローゼットも扉外したいくらいだよ。

ちなみに金庫はこのクローゼットの下の引き出しにあります。

 

風呂が下水くさい?

若干水はけの悪い時のような臭いがしましたが、臭いにかなり敏感な私でも全然大丈夫でした。

なんなら旦那さんのおならの方が臭いです。臭すぎてたまにムカつくほどです。

ん?おならなんてしてないよ?

 

プールやフィットネスが出来上がってなくて使えない?

f:id:hapimo6164:20180705103628j:plain

私達が行った2018年4月の時点で言えば、使えませんでした。

4月から使える的な事が公式HPでも書いてあったので、一応水着は用意してました。

工期がだいぶ延びているようで、ホテルの方が言うには2018年12月に出来上がる模様です。

もしかしたらプール等が出来たら、値上がりするのかもしれませんね。

ただ海外で工期が延びるって結構普通なので、「だと思ったよ。」くらいでした。

俺は結構不満だったけどね・・。いつまで作っとんじゃいっていう・・。

*追記

2018年6月1日現在、ネットの諸情報から確認する限りプールはすでに利用可能となっているようです。詳細はホテルまで直接ご確認ください。 

 

冷蔵庫が小さく、500mlペットボトルを10本入れたら満タン?

あんた、どんだけ水分とんの?やばくない??

ホテルで飲むようにと瓶ビールを買い込んだり、私の大好きなバタフライピーのジュースとか朝起きた用のカフェラテを入れて、更に無料で毎日ペットボトルの水を2本とコーラとファンタオレンジを入れてくれてましたが、10日間宿泊してて冷蔵庫小さいな〜と思った事は1度もありませんでした。

もう飲むわけがない数日前のペットボトルがずっと入ってたぐらいだよね。

 

アメニティがない?

あります。歯ブラシとかカミソリ、コットンなどが洗面所の所にあるボックスに入ってました。

 

スタッフの対応が酷い?

微塵も感じませんでした。

なんなら、さすが5つ星だねと旦那さんと言ってたくらいです。

1度、ランドリーサービスのおばちゃんと話が噛み合ってなかった時は日本人のスタッフがわざわざ電話をしてきてくれて親切丁寧な対応をしてくれたりもしました。

一部、業務的なスタッフさんはいますが、そんなのどこにでもいるでしょ。

日本人とわかると日本語の話せる人を探して来てくれたり、ホテル前でタクシーをお願いするとタクシーのナンバーなどを控えた紙を渡され何かあったら連絡してねとやってくれたりと対応はかなり良かったと感じてます。

ランドリーサービスでダメになった俺の安物のTシャツも保証してくれたんですよね。本来の価格よりも高い金額で。めっちゃ謝ってて対応しっかりしてるなって思いましたわ。

 

以上が私の「何言ってんのこいつ・・・」と思った低評価口コミです。

そんな事で5段階で1とか2付けないであげて・・・と思った口コミ。

立地の良さと部屋の広さを考えると一泊一万円って別に高くないからね。細かいサービスに過度に期待するのはナンセンス。そんな文句が出るならヒルトンとか泊まれよって感じ。 

 

シーザーメトロ台北で困った事を唯一挙げるとしたら、部屋にテーブルがなかった事くらいです。

パソコン1台で仕事が出来るのでどこでも平気なのですが、テーブルがないのは困りました。これは部屋によると思いますけどね。

近くに電源があるスタバもあったので助かりました。

www.pukapukalife.com

でも通うのは結構めんどくさかった!

 朝食ビュッフェは美味しくて楽しかった。

f:id:nekoyanen:20180423010648j:plain

朝食ブッフェも美味しかったです。

色々な種類があって、オムレツも目の前で調理され出来立てが食べられます。

朝食ブッフェの終了30分前になくなった料理の補充をしていたりと気配りもされてますし、誰かここでこねくり回した?って感じのぐちゃぐちゃのブッフェではなく、とても綺麗です。

ただ単発で食べると高いです。1人2000円以上します。

でもフードファイトをする甲斐はありますよ!

子供がいたり、朝はダラダラしたい朝食ブッフェ必須の方は、宿泊とセットになった安い宿泊プランを探した方がいいです。

 シーザーメトロ台北は駅チカでアクセスはグッド!

ホテルの場所は万華駅直結で、有名な華西街観光夜市があるMRT龍山寺駅も徒歩3分ほどの所にあるのでかなり便利な場所にあります。

 

万華駅には小さなセブンイレブンがありますので、ホテルの1階から10秒でたどり着けます。普通のセブンイレブンも徒歩3分以内に2つほどあり非常に便利です。

長期旅行するには少しお高めなホテルですが、かなり気に入ってます。

 

シーザーメトロ台北の周辺情報

ホテルの周辺といえば龍山寺駅周辺の繁華街がメインになります。ここには華西街観光夜市が広がっていて、食べ物もとても美味しいし、マッサージもあります。

以下、おすすめの食堂とマッサージをいくつか記事にしています。

 

www.pukapukalife.com

www.pukapukalife.com

www.pukapukalife.com

 

夜の繁華街歩きはかなり楽しかったよね!

総合的にとても良いホテルだと思うので5つ星にコスパを求める方にお勧めです。

 

シーザーメトロ台北ホテルの予約はアゴダかエクスペディアがおすすめ!

f:id:hapimo6164:20180705103650j:plain

私たちはこのホテルをアゴダで見つけて予約しました。最低価格を保証しているアゴダやエクスペディアでは割引やタイムセールで安く泊まれるのでおすすめです。