Tokyo Recluse

大人がちょっと冒険したくなる話。

tokyorecluse

【台湾グルメ】士林夜市の杏鮑茹は美味しくてヘルシーなので超おすすめだよ。

士林夜市を歩いているとこんな看板を見かけました。杏鮑茹ってなに?

めちゃくそ並んでてわかりませんが、エリンギの絵が描かれた旗がかけられています。

まじで?エリンギってそんなに美味しいか?エリンギなんてどこにでも売ってるのに・・。ってな疑問が湧いた。

でも、特に現地の台湾人が沢山並んでたんですよね。

士林夜市で台湾人が並ぶエリンギのお店。気になるキーワードだらけ。とりあえず並んでみることに。

去年、台湾に来た時もすごい行列だったんだよね。

ちょっとわかりずらいかもしれませんが、横長のショーケースと中の外に大量のエリンギが並んでいます。

行列に並んでる間、数々の優美なエリンギたちの姿をご覧ください。

そーい!

そそーい!

そそそーい!!!

こんなに大量のエリンギは人生で初めて見ました。 

そいそいうるさい。

もうわかりましたね。こちらエリンギのBBQです。

エリンギに醤油をぬりぬりして香ばしく焼くというすごくシンプルな屋台飯だったようです。まあ美味しいそうではあるが、そんなに並ぶほどのもんかね?

やっとメニューのところまできました。たくさん味付けの種類があります。この中から2つの味を選ぶことができるようです。

こういう時、僕は素材の味を楽しみたいのでむやみに冒険はしません。黒胡椒とローズ塩でシンプルに攻めることにしました。

料金は100元(約380円)。高けえな、エリンギのくせに。

 

エリンギを焼いて、切って、皿に超高速で盛るまでの過程を動画に収めましたので興味のある人はどうぞ。エリンギ職人の技が光ってます。

 

 

 そしてこれが杏鮑茹(完成版)だ!

でました。コレが台湾人が愛する「杏鮑茹」という名の、エリンギ焼きです。

ボリュームはかなりありました。でっかいエリンギ2−3個分くらいかな?

串で刺していただきます。予想とは裏腹に香ばくて美味い。

エリンギの焼き方が絶妙で、食感はふわふわです。

日本でいうきのこのバター焼きみたいな感じでしょうか。たぶんエリンギ自体も質が良いやつなんでしょう。行列ができたいた理由がここでわかりました。

黒胡椒とローズ塩の組み合わせは神がかっていました。

やっぱりきのこは森の肉と言われているくらいですからね。肉もきのこもBBQは塩胡椒が一番美味しいですよ。

さらに、きのこは高タンパク低カロリーのヘルシー食材です。台湾でついつい脂っこいものを食べ過ぎてしまった後なんかの食べ歩きにはおすすめです。

僕には関係ない話ですけどね。

自分が思ってる以上にデブだからマジで気にしろって。

エリンギ焼きの屋台はたくさんある!

杏鮑茹は台湾の屋台メニューでは有名で、西門町などの繁華街や他の夜市でも良くみかけます。

ただし、士林夜市のこのお店ほど混んでいて並んでいるお店は見かけませんでした。

現地人が並んでいたくらいなのでもしかしたら特別美味しいのかも!?

台湾の士林夜市に来たらぜひ食べてみてくださいね。