Tokyo Recluse

大人がちょっと冒険したくなる話。

tokyorecluse

日本人観光客や留学生に人気のセブ島で銃撃事件。たぶんまた起こるよ。

f:id:hapimo6164:20180404121204j:image

たまにはコラム的な記事を。

フィリピンのセブ島に行く日本人が最近増えてますね。

常夏の島ってことで海外旅行の行き先では当たり前になってきてるのと、あとは語学留学。

フィリピンは英語が公用語で、物価が安いかので、語学留学学校が沢山あるんですよね。

学生や社会人が安価に英語漬けの環境で勉強できるってことで短期留学するケースも増えてきてます。

中でもセブ島は英語留学の聖地みたいになってて、綺麗なビーチで思い出作りながら英語力アップ!みたいなキャッチに惹かれて留学する人が多いです。

あとはIT系のオフショア開発もセブ島に進出してきてて、日本の有名どころ企業もセブ島にオフィスを構えてはじめてます。

かつて僕も学生時代にフィリピンのセブ島に留学した。そして常夏フィリピンの魅力にハマり、新卒で就職したものの気づけば3年で退社してセブ島で働いていました。

今はまた別の国で働いているけれど、セブ島で仕事をしていた時に仲が良かったセブ島在住の友人やビジネスパートナーと未だに付き合いがあり、セブ島の最新事情が耳に入ってきています。

こういう情報が実は、結構ヤバイ話ばかりなんですよね。

なんかこういう話をもっと日本人に知って欲しいので話しちゃいます。

つい先月末に聞いたのは、セブ島の街中にあるキャバクラ店の目の前でライフル乱射事件があったよっていう話。やばいですよね。

この事件はすでにニュースで大々的に報道されています。

1 killed, 3 wounded in Cebu shooting incident - CNN Philippines

事件現場はセブ島ではめちゃくちゃ有名なInfinity(インフィニティ)というKTV。

KTVはフィリピンではカラオケとかビキニバーとも言われる風俗店のことです。

ここのお店の前に留まっている車に50発以上の弾丸が撃ち込まれて、近くにいたボディーガード1名が死亡。別のボディーガード1名と通りすがりのドイツ人観光客2名が怪我を追うという大惨事になりました。

これ、本来は車に乗っていたはずのターゲットを狙った襲撃だったらしいんですが、あろうことかターゲットは無傷で逃走。全く関係ない市民と観光客が被害を被るという悲劇になったんですよね。

襲撃の動機はニュースでは明らかになってませんが、おそらくターゲットを狙った殺し屋の犯行かどちらかだと僕は踏んでいます。

今回標的になっていたのはこのキャバクラ店の関係者。フィリピンでは有名な話なんですが、このお店のオーナー、セブ島で麻薬王の疑惑かけられている人なんですよね。

だからこれ、もしかしたら政府か警察関係者が殺し屋を動かしたのかなーなんて思ってます。怖い怖い。ちなみにフィリピンには殺し屋がいっぱいいます。

でも、何よりも恐ろしかったのが、友人がこの時事件現場の隣にあるセブンイレブンにいたらしく、銃声が聞こえて外にでたらすでに背中が穴だらけのボディーガードが地面に倒れているのを目撃したということ。ボディーガードはショットガンを装備していたにも関わらず無残にもやられていたと…。

彼はたまたま目撃しただけで済みましたけど、このInfinityというキャバクラ店はセブ島では超有名なので彼が通りすがりに撃たれていたとしてもおかしくなかった。そう考えるとゾッとする。

これを聞いて「セブ島ってめっちゃ怖っ」って思うかもしれませんが、3年くらい前に僕が仕事していた頃はこんな話全然なかったんですよ。だからセブ島で銃撃事件があったと聞いてもあんまり実感が湧きません。

セブ島の治安はここ最近で急におかしくなりました。転機は明白で、大統領にドゥテルテさんが就任してからです。

ドゥテルテ大統領になって以来、麻薬撲滅というスローガンを掲げて麻薬組織絡みの人間を殺しまくっていて、すでに数千人から数万人殺してます。

あまりにやり過ぎちゃってるので最近は国連人権団体みたいなとこからも批判を受けているようですけど、まあ所詮は他国の話ですから、干渉するにも限界があります。

大統領のこの勢いが止まることは無いと思います。

しかも何故かフィリピン人はドゥテルテ大統領が大好きで、依然として支持率がハンパない。

前のアキノさんも長いこと大統領やってましたが、このドゥテルテさんもかなりの長期政権になるはずです。

こんな状況下のセブ島なので、麻薬絡みの標的が現れたらまた市内だろうが白昼だろうが銃撃事件は起こります。

ちなみに昨年末にもこの友人はSMショッピングモールの駐車場で誰かが警察に撃ち殺される瞬間を目撃してます。でもなぜかこれはニュースにはなりませんでしたけどね。

ていうか友人、どんだけ銃撃事件見てんだよって感じです。

そして、今回のキャバクラ店の事件も未解決のまま。加害者は目的を果たせてません。

なのでターゲットが生きている以上は必ずまた同じような事件が起きると僕は思っています。

セブ島に住む友人達にはくれぐれも気をつけて欲しいところです。

うーん、でもどうやって気をつければいいのか?

繁華街にあまり出歩かないとか、スマホ歩きしないとかですかね。よくわかりません。

 

とにかく、命は大事に☆