Tokyo Recluse

思ったことを好きに伝えるブログ

三軒茶屋「焼肉さかもと」の厚切り牛タンが美味しすぎた。

美味しい焼肉をいつも探し求めている僕は紛れもないデブなのですが、最近はなかなか食べる機会が無いのでなおさら必死です。先日、どうしても食べたかったある「タン塩」三軒茶屋の焼肉屋さんにてやっとこさ食べる事ができました。

 

 

三茶の名店「焼肉さかもと」

その焼肉のお店は三軒茶屋にある「焼肉さかもと」さんです。

tabelog.com

 

三軒茶屋の茶沢通り沿い、SEIYU前を通るゆるやかな坂を下りきったところらへんにあります。オープンが昨年6月とまだ新しい焼肉屋さんですが、すでに焼肉のグルメ店として有名です。価格帯がミドルクラス以上ということもありかなり良いお店でした。

希少部位のお肉もさまざま取り揃っている焼肉屋さんですが、タン塩が食べたくて訪問したためにうっかりタン塩攻めしてしまいました。おかげで他の肉をほとんど食べれなったので、今回は「タン塩」だけしかお見せできません。 

 

「焼肉さかもと」のガチで美味しかったメニュー 

 

塩だしユッケ

 

f:id:hapimo6164:20171018093823j:image

いきなりタン塩じゃなくて恐縮ですがこちらは黒毛和牛のユッケ。生食用食肉の取り扱い店として認可を受けている「焼肉さかもと」ならではの名物メニューです。塩だしと青ネギのマッチングが絶妙です。これは無限に食べれるやつです。

 

美しき薄切り上タン塩

f:id:hapimo6164:20171018093904j:image

焼肉屋に花が咲いておりました。こちらが上タンの薄切り。1人前1,980円、写真は2人前です。決して安くはないですが食べる価値は十分にありました。夢中になって焼き貪りました。もし僕がお金持ちなデブだったら無限に食べています。

 

とろける厚切り上タン塩
f:id:hapimo6164:20171018093939j:image

美味しすぎてぶっとんだ上タン塩の厚切りがこちら。1人前2,280円、写真は2人前。もちろんお金もぶっ飛びました。でもいいんです、めっちゃ美味しかったんで。もし僕がお金を捨てるほど持ってるデブだったら常にポッケに入れおいて食べ歩きたいレベルです。

 

別角度からの、とろける厚切り上タン塩

f:id:hapimo6164:20171018094509j:image

写真を引き伸ばしたら絵画みたいに家に飾れますね。

肉が分厚いので食べ応えがあります。焼き加減ですが、店員さんにはレアを薦められましたが僕的には片面30~40秒ずつ焼くくらいのミディアムレアが一番うまかったですね。

 

焼かれている、とろける厚切り上タン塩

f:id:hapimo6164:20171018094519j:image

焼けてます焼けてます。

こんな感じでちょい焦げ目つくくらいがベスト。ヨダレ止まらないですね。

  

美味しい肉グルメを探すならこの人をフォローせよ

このお店は、僕が個人的に尊敬している日本一のグルメブロガー、フォーリンデブハッシー先生のインスタグラムで発見して以来ずっとマークしていました。この人のグルメに対する情熱はハンパじゃないんです。インスタグラムをやってる人は今すぐフォローすることををおすすめします。

www.instagram.com

 

人生一度きり。 美味しいものを食べましょう。