【vol.7】アメリカのサンノゼで黒人に囲まれそうになって危なかった話

世界一周小説第7話目。アメリカのサンノゼでダウンタウンを探し回っていたらギャング風の黒人に声をかけられた。ついていってみたら黒人が次々に現れて、危うく身ぐるみを剥がされるところだったていう話。